名刺作成を担うデザイナーのタイプ

自己アピールのツールとして名刺作成を行うときにはデザイナーに相談してみると効果的です。名刺を手がけるデザイナーにはどのようなタイプの人がいるかを比較して、自分が考えているような名刺を手に入れられるようにしましょう。

ビジネスパーソン向けのデザイナー

名刺作成をデザイナーに依頼するときに比較的多くの人が候補に挙げることができるのが、ビジネスパーソン向けのデザインを手がけているタイプのデザイナーです。あくまで企業の一員としてアピールできるような形を整えながら、個人としての姿も垣間見られるようにデザインをしてもらうことができるでしょう。企業が自社のオリジナル名刺を作成するというときにも有用なタイプのデザイナーであり、すっきりとしていてわかりやすく、覚えてもらいやすいデザインに仕上げてもらえると期待できます。ビジネス向けの名刺作成として全般的にニーズが高いことから、他のタイプのデザインも手がけているデザイナーでも請け負っていることが多いのが特徴です。

フリーランサー向けのデザイナー

フリーランスをしている人にとって名刺作成は営業活動に欠かせない仕事の一つとも言えるでしょう。効果的なアピールをして相手に連絡を取ってもらえるようにしなければならないからです。フリーランサー向けのデザイナーは一枚の名刺を宣伝広告のための媒体とすることを考えてデザインを行ってくれます。事業内容を狭いスペースの中に効果的に盛り込み、自分を選んで依頼するメリットをはっきりとわかるようにしてくれるでしょう。デザイン系のフリーランサーであれば自分で名刺作成をした方がアピール力があるかもしれませんが、本業に十分に役立つ名刺を手に入れたいと考えた人がよく選ぶデザイナーです。店舗経営などを行っている個人事業主からもよく注目されています。

自由な発想で自分を伝えたい人向けのデザイナー

名刺作成をする目的が自分を独自の特徴をもってアピールしたいからだという人もいるでしょう。企業に勤めている人で会社から与えられている名刺があっても、それでは満足していないという人もいるはずです。もっと自由な発想を盛り込んで自分を伝えたいという気持ちをヒアリングを通して聞き取り、デザインとして実現してくれるデザイナーもいます。自分が持っているコンセプトに従ってデザインをしてくれるのが特徴でしょう。二枚目の名刺を持ちたいという人や、婚活などの機会に自分をありのままの姿でアピールできるようになりたいという人が相談すると理想的な一枚を作り上げてくれます。名刺作成で相談する相手としては最も自由度が高いデザイナーです。